登壇者である井澤友郭氏(こども国連環境会議推進協会)が行う通常講座のご案内

━━━━━━━━━━━━
■SDGs100人カイギ vol.14
「世界を変える、ゲームと学びの挑戦。」
━━━━━━━━━━━━
定期開催をしていますSDGs100人カイギですが、
1月は「世界を変える、ゲームと学びの挑戦。」という
テーマで、1/27(水)19時より開催します。

学習者が楽しみながら夢中になって学び、
学習効果の高い手法として注目されている
「ゲーミフィケーション」を活用した教育ゲームの
開発者の方にご登壇いただき、SDGsをテーマに
主体的・対話的に深く学ぶための様々な仕掛け、
設計や狙いについて、ご紹介いただきます。

SDGsを学ぶ教育プログラムや教材開発に
興味関心のある方は、ぜひご参加ください!

▼概要
日時:2021年1月27日(水)19時00分~21時45分
会場:Zoom参加かLive配信視聴の選択が可能
費用:社会人 1,500円、大学生・院生・専門学生 800円、小中高生 500円
申込み:https://sdgs100vol14.peatix.com/

▼ゲスト
株式会社プロジェクトデザイン
代表取締役 福 井 信 英さん
○システム思考でSDGsを学べる
「2030SDGs」
https://imacocollabo.or.jp/blog/story/
○地方創生をカードゲームで考える
「SDGs de 地方創生」
https://www.projectdesign.co.jp/product/sdgslocal
○ビジネスの文脈でSDGsに取り組む
「SDGs アウトサイドイン カードゲーム」
https://www.projectdesign.co.jp/product/Sdgs-outside-in

一般社団法人 未来技術推進協会
グラフィックデザイナー 児 玉 渉 さん
社会課題を自分ゴト化する体験型ゲーム
「Sustainable World BOARDGAME」
参考:https://future-tech-association.org/sdgs-activity/

金沢工業大学
SDGs推進センター(登壇者 調整中)
SDGsの達成に向けたアイデア創出カードゲーム
「THE SDGs アクションカードゲーム X(クロス)」
参考:https://www.kanazawa-it.ac.jp/sdgs/education/application/game-1.html

4人目のゲストは、プログラミング×SDGsで調整中

━━━━━━━━━━━━
■対話や学びが深まる「問い」のつくり方講座
━━━━━━━━━━━━
対話や学びが深まる「問い」のつくり方を学ぶ講座を、
「基礎編」「授業設計編」「ふりかえりの問い」と
3つのテーマで開催いたします。

○対話や学びが深まる「問い」のつくり方講座:基礎編
日程:2021年1月28日(木)19:00~22:00
詳細:https://0128toiBasic.peatix.com/
参加費:社会人3,000円、学生 1,500円

○授業・研修設計編
日程:2020年2月20日(土)17:00~21:30
詳細:https://0220prgdesign.peatix.com/
プログラムの特徴:
・SDGsなど世界規模課題の自分ゴト化を促す「問い」とは?
・スモールステップで「問い」をつくるポイントとは?
・軌道修正が必要なときの介入の問いとは?

○ふりかえりの「問い」の設計編
日程:2021年1月22日(金)19:00~22:00
詳細:https://0122reflection.peatix.com/
プログラムの特徴:
・ふりかえりの問いとは?~機能する問いとふりかえりの深度
・経験から学ぶふりかえりとは?経験学習とPDCA
・ORIDを活用したリフレクションの設計とは?

━━━━━━━━━━━━
■対話や学びが深まるオンラインワークショップのつくり方講座
━━━━━━━━━━━━
対話や学びが深まるプログラムを、オンラインで
実現する上で重要となるプログラムのデザインと
ファシリテーション、そしてテクニカルな運用の
ポイントについて、ワークショップ形式で学ぶ
プログラムです。

日程:2021年2月13日 (土) 17:00~21:30
詳細:https://0213olwsd.peatix.com/

プログラムの特徴:
・環境デザインとテクニカルな運用のポイント
・オンラインの可能性とリスクの整理
・オンラインで対話を深めるための
   プログラムデザインとファシリテーション

参加費:大人 8,000円、学生 3,000円